ベランダ菜園栽培キット|家庭菜園を子供と一緒に簡単に楽しめます♪

家庭菜園に興味はあるけど、場所もないし大変そうと思っていませんか?

大丈夫です!
場所を取らずに育てやすい野菜や、栽培キットがあるのでどんなご家庭でも簡単に始められるんです。

育てる楽しみも、食べる楽しみも、
お子さんと一緒に体験できる栽培キットを紹介していきます!

家庭菜園で育てやすい野菜

まずは簡単に育てられる野菜選びです。

初めての家庭菜園は、葉もの野菜から始めるのがおすすめです。

葉もの野菜は成長が早く、あまり手間もかからず失敗も少ないので、
すぐに収穫が楽しめます。

また、ハーブや香りの強い野菜は、虫がつきにくいので、
こちらも初心者にはぴったりの野菜といえます。

ベビーリーフから始めてみよう!

真冬以外は栽培可能な、家庭菜園の基本ともいえる野菜です。
ベビーリーフは栽培期間が非常に短いので、どんなプランターでも1か月ほどで収穫ができます。

ベビーリーフとは、若い葉菜の総称です。
なのでその内容はブランドごとに色々です。

購入の際には製品情報をよく確認してみましょう!

おすすめベビーリーフ 8選

ルッコラ

丸くてかわいらしい葉っぱが特徴的なベビーリーフです。
ゴマの風味がして、よくパスタやピザの上にのせて使います。

ビタミンAとCが含まれているので、抗酸化作用、
また生活習慣病の予防や美肌効果も期待できます。
マグネシウムや鉄などのミネラル分に加え、
がん予防の効果がある「イソチオシアネート」が含まれています。

リーフレタス

お馴染みの玉になったレタスではなく、サンチュのような玉にならない、
柔らかいレタスです。
玉レタスと同じように、少し苦みがあります。
ビタミンCが豊富に含まれていて、肌荒れ改善や免疫向上、疲労の回復効果も
期待できるベビーリーフです。

水菜

日本でおなじみの水菜はベビーリーフとしても人気があります。

カリウムが豊富に含まれていて、むくみ防止にも効果が期待できます。
その他、カルシウム、鉄などのミネラル分が豊富に含まれています。

レッドスピナッチ

ほうれん草のベビーリーフを「レッドスピナッチ」と呼びます。
一般のほうれん草はえぐみが強くて生食には向いていないのですが、
レッドスピナッチは生で食べれるほどえぐみがありません。
ほうれん草なので鉄分が豊富に含まれていて、貧血の方にはおすすめです。
また、ビタミンBも含まれていて、肌トラブルん改善やエネルギー代謝の向上
も期待できます。

マスタードリーフ

マスタードという名前の通り、ピリッとした辛味が特長です。
この辛味は料理のアクセントになり、夏バテで食欲が落ちた時には、
食欲促進の働きが期待できます。
鉄分が多く含まれているので、こちらも貧血予防にも効果が期待できます。

デトロイト

デトロイトは茎が赤く、ほうれん草と同じ種類の野菜です。
カルパッチョなどの添え物でよく使われています。

茎の赤い部分にはアントシアニンというポリフェノールが含まれているので、
目の健康促進や、アンチエイジングが期待できます。
また、葉酸の含有もあるので、特に女性にオススメのベビーリーフです。

ピノグリーン

日本でも馴染みのある「小松菜」の若葉で、風味は小松菜そのもの。

カルシウムが多く含まれていて、骨粗しょう症、高血圧、イライラなど
予防が期待できます。
また、鉄分も多く含まれています。

ケール

青汁に使われているケールも、若葉はベビーリーフの仲間です。

一般的なケールは栄養は高いのですが、苦くて硬いく生食には不向きです。
でも、ベビーリーフなら柔らかく、苦みも少ないので食べやすくなります。
若葉であっても、ビタミンやカルシウム、食物繊維など、
栄養素が豊富に含まれています。

家庭菜園で気を付けること

持ち家や栽培キットなどで、空いたスペース行う場合には特に気を付けることはありません。

ですが、マンションやアパートでベランダ菜園を始めるには、注意する点があります。

まずはそのマンションやアパートに、ベランダの使用の規制がないか、調べる必要があります。

水やりで土が流れ出てしまったりするので、排水路のチェックも必要です。

また、洗濯物を干したり、荷物を置くのに邪魔にならないかも確認しておくと、あとから困ることもありません。

本格的なベランダ菜園を行う場合には、以上のようなことに気をつけましょう!

家庭菜園するなら「veggy有機栽培セット」がオススメ


家庭菜園がお手軽にできる栽培キットは、
色んな商品が販売されています。

その中でも、私がおすすめしたいのは 「veggy有機栽培セット」です。

なぜおすすめなのか、そのポイントを紹介していきます!

コンパクトでベランダやキッチンで栽培可能

「veggy有機栽培セット」のプランターの大きさは、
27.0×15.0×10.0cmのコンパクトサイズです。

幅約30cmほどの空きスペースがあれば、始められます。

このスペースなら、ベランダはもちろんキッチンのちょっとしたスペースにも置けそうですね!

veggyに使われいる土は、和歌山の赤土をベースにオリジナルブレンドで作られた土がセットになっています。

この土は、土づくりのアドバイザーとして有機農業指導員の
金山重信先生という方が、10種類の成分を配合した特別な土です。

放射能測定も検査済みなので安心してご利用いただくことができますよ。

有機の土と種子でオーガニック栽培ができる

veggy有機栽培セット は、さきほども育てやすい野菜とご紹介した
ルッコラの一種「ルッコラロケット」を育てるキットです。

このセットの種子は「有機種子」といって、
IFORM基準で有機認証された種子です。

【IFORM基準 とは】
IFORMとは国際有機農業運動連盟で国際NGOです。
現在、111ヵ国以上の有機認証団体が加入しています。

ISO(国際標準化機構基準)から公式の基準設定機関として
認定されています


ルッコラロケットは、通年おいしく食べることができるハーブです。
サラダにしたり、パスタにトッピングしたり、使える料理も豊富!

スキマがあればキッチンなどの室内のでも栽培が出来るので、
料理の時にそのまま収穫して水洗いすればすぐに食べることができるます。
これは室内栽培が可能な「veggy」だから出来る体験ですね。
きっとお子さんとっても楽しくて貴重な体験になると思いますよ!

野菜は鮮度が命なので、本当の意味での「とれたての有機野菜」
食べられるのは嬉しいですね^^

送料無料でまとめ買いがお得!

veggy有機栽培セットは
1セット3,780円(税込)、送料無料で購入できます。


1セットあたり4,000円近くするので「高い」と感じる方も
いるかもしれませんね。
でも、そもそも1から自分で土やプランター、
栄養から肝心の種子を探す手間やコストを考えると実は割安なんです。

室内で育てる家庭菜園セットは、ホームセンターで売られている物では
プランターは大きすぎますし、土もそこまで必要としません。

また、種子に関しては当たり外れも大きく、
初心者にとってハードルが高いように感じます。

家庭菜園が初めてという方には、まずはこういった専用のキットで慣れてから、次のステップに進むことをおすすめします。

複数セットでの購入も可能なのですが、
3個セットで買うと13%OFFの値段で購入できるので、
まとめ買いがお得です!

まとめ

まとめ買いで、家族みんなで「誰のセットが早く育つか!」と
競争なんかしてみると、楽しみながらお子さんの教育にもつながります。

家庭菜園を検討してるなら、まずは 「veggy有機栽培セット」で
簡単デビューしてみましょう!